【前ポケットに入るミニマル財布】オススメミニマル財布3選を紹介。

ミニマリストおすすめ商品・サービス紹介

こんにちは

うえっち
うえっち

ミニマルに好きを生きる生活【ミニマライク】を目指しているうえっちです。

早速ですが、みなさんはどんな財布を使っていますか?

最近では、ミニマルな生活を取り上げられる事が多くなりました。

そんなミニマルな生活に合わせた

小さくて機能性にこだわった質の高い財布が多く出て来ています。

うえっち
うえっち

財布もミニマルにしたいけど、どれにしたらいいかわからない!

と悩み

ミニマルな財布の購入を検討しているうえっちが買いたい

ミニマルな財布をご紹介していきます。

うえっち
うえっち

調べれば調べる程、オススメしたい商品が出てきました。

なお本ページの【ミニマルな財布】の条件は

本ページのミニマルな財布
  • お札、カード、小銭全てが入る。
  • 前ポケットに入れても違和感が無い、小さく薄い財布。
  • チャックや、不要なデザインを覗いたシンプルな物。
  • 高すぎない財布。(価格は一番高い物でも14,300円。)

を厳選してご紹介いたします。

うえっち
うえっち

前ポケットに入れれる程小さくて、この一個の財布で全て出掛けることができる

ミニマルな生活を応援してくれる財布達です。

財布はシンプルに身軽に出掛けたい方にはピッタリの商品が見つかるはずです

前ポケットに財布を入れるメリット

某会社員
某会社員

なんで、紹介する商品は前ポケット限定なの?

うえっち
うえっち

前ポケットに入れられると沢山のメリットがあるんだよね。

前ポケットのメリット
  • 座る時に邪魔にならない
  • 財布、カードが傷まない。
  • カバンに入れないので出すのがカンタン。

長財布をしまうのは、後ろポケットの方は多いのでは無いでしょうか?

後ろポケットに入れると財布へのダメージが大きいんです。

座る時にポケットから出し忘れて、跡がつくことも。。。
カードが割れるなんてことも

前ポケットに入れると財布が痛むこと、ICカードが痛む事を防ぐことができます。

うえっち
うえっち

他にも、スーツで後ろポケットから出てるのダサいと感じ始めたこと

座る時にも毎回ポケットから出さないと行けないの邪魔だなーと感じ始めました。

せっかくミニマルな財布にするなら、前ポケットに入れれるようにして面倒をなくしつつ

財布も中身も大事に出来るような財布にしたいですよね。

前ポケットに入るオススメのミニマル財布【3選】

うえっち
うえっち

ここからは、前ポケットに入る
オススメ財布をご紹介していきます。

前提条件

うえっち
うえっち

本気で購入を考え、真剣に調べた結果なので

リアルな懸念点も上げていきますのでぜひ参考にしてください!!

本ページのミニマルな財布
  • お札、カード、小銭全てが入る。
  • 幅が60ミリ×90ミリ程のサイズ。
  • 前ポケットに入れても違和感が無い、小さく薄い財布。
  • チャックや、不要なデザインを覗いたシンプルな物。

本当にシンプルでこれ一つで出掛ける事が出来る物を厳選して紹介しますので

皆さんにマッチする前ポケットに入る財布選びの参考にしてください。

[Dom Teporna Italy] 小さい財布 本革 イタリアンレザー コンパクトな三つ折り ミニ財布

うえっち
うえっち

最初のご紹介する商品はこちら。

何よりも価格が3,980円とお手頃で財布もベストなサイズです。

内容量
  • お札:10〜15枚
  • 小銭:15〜20枚
  • カード:2〜3枚収納
うえっち
うえっち

ミニマルな財布にデビューするならコレ

ってぐらいバランスの取れた商品

良い点
  • 税込3,980円という安さで、本革を使用している。
  • 革の質感が良く満足されているレビューが多い。
  • お札を折らずにしまう仕様。
  • シンプルなボタンストップで中身が落ちる心配なし。
小銭も入る仕様で、これ一つで出掛けることが出来る。
うえっち
うえっち

本革でこの価格は価格破壊。。。
安すぎて他のまとめサイトではあまり紹介されていない商品でした。

調べた懸念点
  • お札を取り出す際にひっかかりを感じることがある。
  • カードは基本3枚しか入らない。
  • 検品が甘く、個体差がある可能性がある。
うえっち
うえっち

特に色の個体差に関する心配の声が多い。

想像より明るく来るとのレビューが多く見受けられました。

YOUTUBEの動画でも素材は良い事を実感できる物でした。

なにより価格が安いので

本当に財布をミニマルにしていくことが出来るか不安な方

財布をスマートにミニマルにしていくのに挑戦する商品としていかがでしょうか?

キャッシュレス時代の理想の財布「PRESSo」

ブロガー(現ユーチューバー)の20代インフルエンサー2人が立ち上げた『drip(ドリップ)』という会社から発売されている「PRESSo」のご紹介です。

うえっち
うえっち

ミニマルな財布が欲しいと一番始めに考えさせられた財布です。

何より革の質感が、画像と動画からわかるぐらいに良い。

公式サイトにも

「PRESSo」は1957年創業の歴史と実績を持つ革小物メーカー「PRAIRIE(プレリー)」が製作。日本の革職人と共に60年以上もの間、高い品質の革小物を作り続けてきた伝統あるメーカーです。 「PRESSo」の生産は全て国内で日本の職人が担当。コンパクトな中に機能を詰め込んだ財布だからこそ、熟練した職人による精密な作業が求められます。

https://drip.base.shop/items/28275632

とにかく革にこだわって作られている事がわかります。

必要採用限の内容量でミニマルな生活を演出。
内容量
  • お札:最大6枚
  • 小銭:最大6枚
  • カード:6枚収納
うえっち
うえっち

内容量が本当に少ない分、財布の薄さが極限まで薄い。

厚さ7mmと紹介する財布のなかでも薄い。
良い点
  • 革の質感に関しては、口コミでも最高評価。
  • 革の経年変化を楽しめる。
  • 厚さ7ミリと前ポケットに入れたとしても気にならない薄さ。
  • 2021年モデルはボタンストップがついて中身が落ちる心配なし。
幅はカードとほぼ同じサイズ。
調べた懸念点
  • お札を折っていれる必要がある。
  • 内容量は本当に最低限しか入らない。
うえっち
うえっち

薄い分、現金を使う可能性がある人には向かない財布かなと。。。

ただカード支払いなら、「PRESSo」がオススメ。

薄く、新時代のミニマルな財布としては最高の一品です。

ほとんどカードしか使用しない、薄い財布を欲しい方は、「PRESSo」がオススメですよ。

drip代表の堀口さんがYOUTUBEで配信されているのでぜひ参考にしてみてください。

[m+] エムピウ ストラッチョ スペリオーレ

うえっち
うえっち

ミニマルな財布といえばのエムピウさんの商品

肩肘をはらないというコンセプトがいい。

straccio》は「端切れ・ぼろ切れ」転じて「存在感が希薄な」といった意味合いで名付けた肩肘を張らない財布です。

【straccio superiore】はイタリア語で「上位の・高等の」といった意味を持ちます。出来る限り何も足さない方向性だった従来のstraccioに対して、機能性のための小さな工夫=『札入れ部分へのヌメ革の裏当て』と『カード入れ側ホックの別立て』を加えたことで、お札とカードの収納がスムーズになっています。

公式サイトより

ボタン以外に何もないシンプルなデザイン
内容量
  • お札:最大10枚
  • 小銭:100円玉15枚
  • カード:5枚収納

縦6,5センチ、横10.2センチ、厚さ2センチ。

うえっち
うえっち

「PRESSo」よりは少し厚いです。

良い点
  • お札入れる場所に革を使われてスムーズな取り出しが可能。
  • 革の経年変化を楽しめる。
  • 色展開が豊富なので、経年変化を合わせると自分だけの色合いを出せる。
  • ボタンストップ部分が動く仕様でカードの出し入れ時に引っかかりがない。
ボタンフック部を作成しカードが引っ掛けらない仕様
お札入れの裏面もヌメ革があたっている。
うえっち
うえっち

ボタンとヌメ革といい、本当に丁寧に作られている財布。

財布への愛が溢れています。

調べた懸念点
  • 紹介する商品の中では一番高額。(税込:14,300円)
  • PRESSOよりは厚いのでポケット入れた際に少し膨らむ。
うえっち
うえっち

財布にお金をかかることができるなら

迷わずこの財布です。

毎日使う財布だからこそ、少しお金を出してでも

カードの出し入れに手間取りたくない。

お札面の経年変化も楽しんで行きたいという方には大変オススメの財布になります。

紹介した財布の中でも特に、カラーバリエーションが豊富なので、経年変化を楽しみながら自分だけに財布にしていくことが出来ます。

ぜひサイトを覗いて見て自分のお気に入りの財布を探して見てはいかがでしょうか?

某会社員
某会社員

エムピウが気に入ったけど、少し高い。。。

うえっち
うえっち

そんな方は、同じシリーズで値段がお手頃な

ブッテーロのシリーズもあるのでぜひ御覧ください

終わりに:薄い軽い財布を前ポケットに入れて好きを持ち歩こう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 8ca8124c23ff8555b65f1939096ab6ce.jpg

最近では、たくさんの会社がキャッシュレス決済を導入し始めました。

ペイペイ、楽天ペイ、LINEペイやキャッシュカードでの支払いをする方も多くなりました。

現金を使用することが減り、大きな財布が不要になったにも関わらず長財布を使っている

気付けば、財布がパンパンになっていることも、、、

うえっち
うえっち

いつの間にか、財布が重くてたまらないときがあるよね。。。

ミニマルな財布にして、思い財布から開放されて

一緒に、本当に大事なものだけをはっきりさせていく生活にしませんか?

それではまた次の記事でお会いしましょう!!

うえっち
うえっち

ほなまたっ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました