投資は怖い?は嘘。実は貯金は日本円に対する大きな投資である話

1人暮らしのミニマル倹約法


もしあなたが

  • お金の価値は下がり続けている。
  • 今の100万円は未来ではもっと価値が下がっている。

と聞いた場合、貯金することに意味を感じることが出来ますか?

母

お金貯めときなさいよ、、、

と誰しもが親から言われたことがあると思います。
僕自身、TVのニュースや情報サイトから

昭和40年当時に1万円で取引されていた物が、消費者物価指数で計算すると約4.2万円に相当払わないと買えないという事実を知って(*日本銀行公式サイト

物の価値が上がって「お金の価値は下がるんだ!!

うえっち
うえっち

なら今、お金を使った方がお得だよね。

貯めるだけもったいない!!

と考えていました。
親の言葉は無視して、まったくお金を貯めていませんでした。
ですが30代が近くなり、お金の大切さを感じて本を読んでお金の勉強をしました。

僕の考えのお金の価値が下がる!!は半分正解で半分不正解であることに気づきました。

うえっち
うえっち

お金の価値が下がると思いこんで、無駄なモノにお金を使い切っていた過去の自分を殴って

ブラジルまで飛ばしてやりたいぐらいです。

僕と同じ過ちを辿らないように

  • お金の価値が下がるならお金を使い切ってやろうと考えている方
  • お金の価値が下がるってどういうことか知りたい方
  • 今度どうお金を使うべきか考えている方

必ず学びになる内容になりますので是非最後までご覧下さい。

結論は

貯金は大事。だか貯金は日本円への投資

という事をお伝えします。
それでは順番に説明していきます。

なぜ?お金の価値が減り続けているのか

まずお金の価値が下がり続けている理由は、政府がインフレを起こす事を目標に動いていることが上げられます。

実は日本はインフレ率を2%になるようにお金の印刷する量や金利を操作して調整しています。
日銀公式サイト

インフレとは

インフレとは

インフレとはインフレーションの略で、私たちが普段買っている日用品やサービスの値段(物価)が上がることをいいます。

うえっち
うえっち

超ざっくりに言うと毎年2%ずつ物の値段が上がるようにお金や、物の価格を調整しようよってことです。

物の価値が上がるということは、昨日まで100円で買えていたパンが102円になって今日では買えないということです。

うえっち
うえっち

実際、モノの値段は少しずつ上がって来ています。

例えば、アイスのスーパーカップなんかは大体100円で買えていたイメージがあると思うのですが、
最近ではスーパーカップも120円を超えています。

自分たちが実際に買うことがある商品の価格が少しずつ上がっています。

ドラ
ドラ

最近、モノの値段高くない??

という感覚は間違いではなく

物の価値が上がり、交換に使うお金の価値が下がって来ているのです。

国がインフレを目指す理由

インフレの目的はお金の価値を下げて

お金を多く使ってもらって経済を豊かにしていきたい

と考えています。

経済を回すためには、お金を使ってもらう必要があります。
お金を使いたいと思えるようにお金の価値を少しずつ下げることでお金が循環し、経済成長が見込めるのです。

だからこそインフレに調整し、お金の価値を調整しています。

うえっち
うえっち

細菌では、消費税も上がり僕らの今ある手元のお金では購入出来るモノが

ドンドンと減っていく可能性があるのです。

インフレするなら、貯金は無駄なのか?

ドラ
ドラ

お金の価値が下がるなら、今使った方が良いんじゃないの?

うえっち
うえっち

僕もそう考えて居たんけど、その答えは半分正解で、半分不正解なんだ。

と言うよりは未来は読めないからわからないという事が正しい

もし本当に物の価値が上がるのがわかっているなら今の時点で

うえっち
うえっち

価値が上がるモノに交換した方が良いと思いませんか?

例えばさっきの例で出した、
スーパーカップが10年後に絶対に100万円になると知っていた場合、絶対に今スーパーカップ購入して10年後に売りますよね。

ドラ
ドラ

誰もスーパーカップの食べることができない世界だね。

でも未来の物の価値は誰も読めない。

もしかすると、政府がお金のコントロールに失敗しお金の価値が物の価値より上がってしまう可能性だってあります。

だから未来がどうなるかわからないからこそ、貯金だけするという行為は、お金だけが未来に価値が上がり続けると考えていること。

しかも日本でしか信用ができない、日本円だけに投資している事になります。

ドラ
ドラ

なるほど!貯金は日本円の価値が下がり続けたら、必ず損をするってことだね

うえっち
うえっち

そういうこと。

貯金って言うのは、日本円に投資しているってことなんだ。

ドラ
ドラ

でも、貯金以外に価値が上がる可能性がある物を買う方法ってあるの?
スーパーカップ買えばいいの??

うえっち
うえっち

お金以外のモノを買うことが最近良く聞く『投資』ってことなんだ。

歴史から勉強した結果が株式投資

ドラ
ドラ

価値が上がるモノを購入したい!!

と考えますよね?
そこで賢い人達は今までの歴史から分析をして

株式にお金を交換しよう!!

となったわけです。
長い歴史からで成績が良かったのが株式投資だからこそ株式投資が王道の投資と言われる理由になります。

ですが、正確には未来の価値がどうなるかわからない。
もしかするとお金の価値が物凄く上がる可能性もあるのです。

だから、貯金することは半分正解で半分不正解なんです。

貯金した場合と株式投資した場合を比較した

ドラ
ドラ

投資って言われても、ピンとこない。。

という方に、
アメリカの情報ではありますが、もし1801年に1ドルをそれぞれの物に交換していた場合のグラフがわかりやすいと思います。

出所:『株式投資第4版』(ジェレミー・シーゲル/日経BP出版)

1801年に1ドルを現金を持っていた場合

0,07ドルの価値しかなく(日本円にして、7円ぐらい)

1ドルを株式に交換していた場合

599,605ドル(日本円して約60,000,000円程

になっていたそうです。

ドラ
ドラ

えっ、差がすごすぎるんだけど、、

うえっち
うえっち

そう。
お金持ちはこの事実を知っているから株式に投資をするんだ。

このグラフからわかるようにお金をお金のまま持っていては価値が下がる可能性があり、
今までの歴史から、式に投資すると価値が上がってきたからこそ、株式投資が注目されている理由になります。

まとめ:投資をする者は未来を大きく、貯金しすぎる者は未来を小さくする

お金の価値が下がるから今お金を使うべきかどうかについて考えて来ました。

まとめると

まとめ
  • 未来は誰にも読めない。
  • 貯金だけする行為は日本円が上がる未来に賭ける行為。
  • 株式投資は歴史から学んだ価値が上がってきた物にお金を交換する行為。
  • 歴史上のお金と株式の価値の差額がすごい。


大事なのは

バランスをとって未来に価値が上がるモノにお金を交換すること

その行為が投資であって、お金を貯金するということは日本円に投資している事を理解しましょう。

生活に必要な最低限の貯金をしつつ、残りのお金は投資することで未来は無限大に広がっていきます

少しでも未来の可能性を広げるためにも投資を行いましょう。

ドラ
ドラ

と、投資なんて難しくよ、、、

と感じるかもしれませんが、現代では誰でも簡単にネットから投資が出来る時代になりました。
ネット証券口座一つ作れば、今までの歴史上最強の株式に投資することができます。


実際に投資初心者である僕が4個程、証券口座を開いてオススメできる
証券口座は楽天証券ネオモバイル証券口座になります。

案内も充実しているので、まずは登録して100円からでも実際に投資をしてみましょう。

誰かに聞いたりするより、自分で実際に体験してみることが重要です。
実際に体験することで、わからないこと、知りたい事が出てきてもっと勉強するようになるから大丈夫です。
もしかすると1801年に投資したように今の100円が6千万円になるかもしれませんよ。

うえっち
うえっち

それでは、次の記事で会いましょう!

ほなまたっ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました