【倹約術公開】ミニマリスト1人暮らしが200万円改善した方法

ミニマリスト一人暮らし倹約術1人暮らしーお金の話
うえっち
うえっち

ミニマリストと倹約の相性の良さを最近実感している
うえっちです。

この記事でお伝えしたいのは
一般的な社会人の僕でも2年間200万円、以上改善出来た

倹約の重要性

についてです。

うえっち
うえっち

倹約と節約の違いって知っていますか?

ドラ
ドラ

確かに考えたことなかったかも、、

倹約と節約の違いはネットで調べてみると

倹約
意味:お金の無駄を切り詰めること
例:運賃を倹約して歩いて帰った
節約
意味:お金以外概念も切り詰めること
例;時間を節約した、エネルギーを節約した

と違いとありました。

うえっち
うえっち

ネットには倹約のほうがケチなイメージがあるとのこと。。

ですが、コレって本当でしょうか??

1人暮らし12年間で、最初の10年間は節約を意識していましたが、全くお金が全く貯まりませんでした
毎月毎月、給料日を待ち望んでる生活を過ごしていました。

そんな生活が嫌で大量のお金の本を読みこみ

ほとんどのお金の本が節約ではなく、倹約の重要性について紹介していることに気が付きました。

  • 昔の僕のように、給料日前に財布に5,000円しか残っていない。
  • 毎月のお金が苦しくて、お金のことばかり考えている。
  • 楽しく、お金を残す方法を知りたい

とお金で困っている方は、倹約を知ることが

理想の一人暮らしに近づく最高の方法なので、ぜひ最後まで読んでみてください。

うえっち
うえっち

お金が全くたまらない時期は無理に節約してケチ人間でした。

倹約とはお金を使わず、自分だけの生活スタイルを確立すること

お金の本読んで得た、倹約とは

必要なモノには節約をして、欲しいモノを厳選して購入する
自分だけの生活スタイル

ことだと理解しました。

倹約とは『お金以外』の本当に欲しいモノや望んでいる生活の為に、お金を極力使わない生活にすること。

と僕は感じました。


例えば、僕にとっては

必要なモノ
  • 家賃・光熱費・水道代の固定費
  • シャンプー等の生活必需品
  • 移動に必要な自家用車
欲しいモノ
  • 時間を生み出してくれるドラム式洗濯機
  • 嫌いな掃除を代わりにしてくれる自動掃除機
  • 他の人の考えが学べる本

上記のような、必要なモノに関しては、お金の方が大事なので極力買わないorできるだけ安いモノを買う
お金より欲しいモノに関しては、多少金額が高くなったとしても、厳選して購入することが倹約だと考えています。

倹約で重要なのは、人によって欲しいモノは変わるということです。

  • 部屋が大好きだから、家賃が高くても部屋だけにはこだわりたい
  • 服が好きだから服にはお金をかけたい。
  • 自由が一番だから、自由になるために株式投資のお金を貯める

必要なモノを節約して、自分の好きな事だけにお金をかけることが倹約の醍醐味です。

本当に自分が欲しいモノを手に入れる為に
メリハリをつけてお金を貯めるのが倹約

と倹約の考え方を手に入れてから、生活の満足度がUPし、貯金は増えて行きました

うえっち
うえっち

節約していた時は、お金も、時間も、場所も全てを縛られている

気がしていました。

倹約についての考え方は、ブログでも紹介している森博嗣さんの「お金の減らし方」が大変参考になりました。
自分が本当に欲しいモノやお金について、考えるきっかけをくれる良本なので読んで見てください。

本の内容を知りたい方は別記事で内容についてご紹介しています。

うえっち
うえっち

お金に関しての常識がひっくり返りますよ。

200万円収支改善した具体的な倹約方法

倹約方法

倹約を知ってから

  • 必要なモノに対しては出来る限り、節約をして
  • 本当に自分がしたいことにお金を溜めて準備する

を意識し、行動していきました。

うえっち
うえっち

ここからは実際に行っている日々の倹約行動をご紹介します。

固定費は契約時にこだわって倹約する

固定費
  • 家賃
  • 光熱費
  • 通信費

といった、生活に必ず必要になってくる固定費は節約の対象です。

僕の今現在は

  • 家賃は社宅補助で月1万円
  • 光熱費は天然ガスと最安の電気会社を選び、月1万円
  • 通信費はアパートの無料WIFIを使用。
  • スマホ代は楽天モバイルとマイネオを併用し、月1,265円でほぼ使い放題

とうまく節約しています。

固定費は毎日の細かい電気代やガス代を抑えるよりも、契約内容をこだわることで抑えることが出来ます。

光熱費は下記サイトで最安を選び

電力会社の切り替えで会社の電気代削減|法人電力比較 エネチェンジBiz

通信費はスマホ代を1,265円にする方法を実践しています。
詳しくは、他記事で紹介していますので参考にしてみてください。

消耗日用品は基本、Amazonで最安値のモノを購入する

12年間の1人暮らしの中で、日用品をグレードアップさせても生活の満足度は変わらない。ということに気が付きました。

全部、最安値のモノを使っても変わらないんじゃないか?と考え

  • ティッシュ・トイレットペーパー
  • シャンプー
  • 洗顔・化粧水・保湿液
  • 除菌シート
  • キッチン用品

は、Amazon最安値のモノを購入することにしています。

うえっち
うえっち

いちいち比較する時間がなくなる+日用品が節約出来る

一石二鳥でした。

少し前まではポイントを貯める為に、楽天を使っていたのですが

  • 楽天はまとめ買いじゃないと送料がかかる
  • 楽天よりAmazonの方が届くまでが早い
  • Amazonもポイントがつく
  • 最安値はAmazonのほうが安いことが多い

と不便が増えたので、Amazonで購入することが増えました。

うえっち
うえっち

特に、まとめ買いじゃないと送料がかかることが多く

不要なモノまで購入してしまうので、基本Amazonで購入しています。


倹約したい方は、自分の譲れないモノはともかく、一度Amazonの最安値のモノを試してみると意外に問題ないことに気が付きますよ。

服は枚数を減らして、毎日好きなモノを

服は簡単に気持ちと格好を引き締めてくれる最高のアイテムです。

服は好きだからこそ、私服は枚数を決めて所持しています。

特別な時に特別な服を着るのではなく、

毎日特別な服を着て、毎日を特別な日に。

という思いで服を購入してからは、服への無駄使いが極端に減りました。

自分の好きな服を上下2着ずつ持てば、毎日お気に入りの最高の服を着て出かけることが出来ます

更に、大量の服が不要になったので、洗濯や収納場所に困ることがなくなったので、部屋も狭い部屋で十分になりました。

仕事服が合わせてもさクローゼットは余裕がある。

服の為に、大量の時間とお金を使うより
自分を大切にして、毎日着たくなる服を厳選してみてがいかがでしょうか?

家電は高くても自分が納得したものを購入する

家電は金額が高くても、こだわって購入しています。

購入してよかった家電
  • ドラム式洗濯機
  • 食洗機
  • 自動掃除機
うえっち
うえっち

1人暮らしの中で、家電はコスパの良い買い物でした。

家電は自分の嫌いなことをやってくれる、魔法のアイテムです。

仕事をしながら、掃除、選択、食器洗い。
全てを行うことは苦痛で、ゆっくりする時間を取ることが出来ませんでした。

ですが家電に変わってもらうことで、本当に人生が変わりました。


どんなモノを購入して、どれぐらい満足しているかは、買ってよかったモノランキングでご紹介しています。

是非御覧ください

欲しいモノは小銭貯金とメルカリで購入する

倹約して、本当に欲しいモノが出来た時も、普通には購入しません。

ガジェットや、本などの欲しいモノは基本的にメルカリと小銭貯金で売り買いしています。

メルカリのメリット
  • 新品の2〜3割安い金額で購入出来る
  • 買う時に売れる金額を知ることが出来る(リセールバリューを意識できる)
  • 購入した商品が合わない場合でもすぐに売るとが出来る

メルカリは買う時に売れる値段を意識することが出来るので、モノを買うのに失敗しても売り直しが出来ます。

自分が使わなくなったモノを手放して、メルカリと小銭貯金で生活をグレードアップさせて行く感覚は最高です。

絶対に新品じゃないとダメ!という固定概念を捨てて、一度メルカリで商品を見てみてはいかがでしょうか?

まとめ:倹約とは自分と向き合うこと

最後まで読んでいただきありがとうございます。

お金の貯まるためには倹約が必要です。

そして上手く倹約していくには自分が欲しいモノと必要なモノを区別することが重要で、
必要なモノや欲しいモノは人によって違います

記事を読んで頂いて、

ドラ
ドラ

よし、倹約するぞ〜〜

と感じて頂いた方は、必要なモノと欲しいモノを区別するために、家計簿をつけることをオススメします。

家計簿で、使用したお金を振り返ると
使って来たお金が必要なモノだったのか、欲しいモノだったのかの答え合わせをすることが出来ます。

家計簿アプリのマネーフォワードMEならクレジットカードと銀行口座と連携が出来、簡単に家計簿を作れます。

正しく倹約するためにも1ヶ月だけでも、家計簿をつけて自分の使ったお金を振り返ってみてはいかがでしょうか?

読んでくれた方が少しでも理想の1人暮らしに近づけますように!!

それでは、また次の記事で!!

うえっち
うえっち

ほなまたっ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました