1人暮らしのキッチンが狭い!!を改善するアイテム紹介

ミニマリストおすすめ商品・サービス紹介
  • 1人暮らしで節約したいから料理がしたい
  • コンビニ弁当生活に飽きてきて自分でも料理がしたい
  • 趣味を料理にして、恋活や婚活に活かしたい

でも、1人の部屋だと

キッチンが狭くて、料理ができない!!

うえっち
うえっち

今回はそんな悩みを解決する記事を書きました。

狭いキッチンを攻略して1人暮らしで料理を始めると

  • コンビニ弁当じゃなくなり健康的(痩せる)になる。
  • 料理をすることで食費を節約できる
  • 料理が趣味になって、恋活や婚活に有利になる

とメリットしかありません。

実際に、自分は18歳から、自炊して12年以上経ちますが体重は当時のままで生活することが出来ています。

狭いキッチンでも、料理がしたい!!という方にむけて、10年間1人暮らしで料理をしてきた僕が、たどり着いた便利なアイテムをご紹介します。

うえっち
うえっち

今ではこれがないと、料理できないと感じるモノばかりたちです。

ぜひ気になったモノから試して見てください。

ミニマリストが愛用するキッチングッズ紹介

コンロは二口だが、調理する場所がなく不便なキッチンでした

折り畳める水切りラック

最初に紹介するのは折りたたみできる、水切りラックです。

うえっち
うえっち

今では、これがないと料理ができないぐらいのLVです。

まず、1人暮らしだとキッチンに料理する場所すらない。
そんな悩みを水切りラックが解決してくれました。

料理するときは作業場に
ドラ
ドラ

まな板の生活感!!

うえっち
うえっち

写真に撮るとめっちゃ目立つね。笑

除菌はしてるけど、そろそろ新しいモノに交換しようかな。笑

軽いあらいモノをした時には水切りラックに

本来の用途の水切りラックとしても優秀

水切りラックの良さはこれだけじゃなく、片付けのしやすさも良い点の一つです。

折りたたんでマグネットにかけるだけ。
うえっち
うえっち

折り畳んで収納出来るのがめちゃ便利です。

場所も取らないのに、場所を作ってくれる最強アイテム。

10年間、水切りラックはいろんなタイプのモノを使って来ました。
ですが、食器が多くない1人暮らしは折りたためるキッチンラックが最適解です。

ぜひ、料理をしたい方は試して見てはいかがでしょうか?

うえっち
うえっち

長さが選べるので、自分のキッチンにあった長さのモノを選んでくださいね。

towerマグネットシリーズ

次に紹介するのは、towerのマグネットシリーズです

うえっち
うえっち

キーワードは宙に浮かす!

キッチンペーパーとサランラップ関係を纏めてくれるアイテム

キッチン用品を纏めてくれるアイテム

スパイス。コーヒー関係をまとめてくれる。

うえっち
うえっち

どれも狭いキッチンを便利にしてくれました。

実は今まで100円ショップのラックを使ってやりくりしてきましたが、

  • 磁石が弱い
  • デザインがイマイチ

と納得が行かず、何度も買い替えをしてきました。

前回の引っ越しを機会に、毎日使うキッチンに本気で改善に取り組みました。

TOWERの商品は正直ちょっと高い。
それでもデザインもシンプルで、磁石も協力なので本当に購入してよかったと思える商品でした。

まとめ。狭くて料理できないは改善出来る

ここまで、記事を読んでくださってありがとうございました。

うえっち
うえっち

今回は、10年間1人暮らしをしてきた僕が狭いキッチンをどう使っているかをご紹介しました。

僕のキッチンは二口コンロがあるので、1口コンロの狭いキッチンよりはマシかもしれません。
本当に狭いキッチンでも考え方は一緒で

出来るだけ、宙に浮かせて必要なモノだけ使用する

ことを意識するだけで、料理はもっと楽しく、カンタンすることが出来ます。

僕自身、狭いキッチンでも料理するためにはどうしていくべきか?を真剣に考えた結果、場所を取らない便利なモノに頼ることにしました。

今回ご紹介したのは

折りたためる水切りラック

場所を作ってくれる水切りラック

キッチンを広く使えるようになるタワーシリーズ

この商品達のおかげで、狭いキッチンでも毎日ストレスなく料理が出来る様になりました。

うえっち
うえっち

あと、嫌いだったのが食器洗いです。

それを改善してくれたのが賃貸でも使える食洗機、ラクアでした。

食器洗いが楽なる、ラクアについては記事でご紹介していますので、気になる方はぜひ。

皆さんの1人暮らしが楽に楽しくなるように、今後も1人暮らしのコツやミニマリストの考え方などを発信していきます。

うえっち
うえっち

それでは次の記事で!
ほなまたっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました