【節約したい方必見】ミニマリストの大人の嗜好品との付き合い方。

大人の嗜好品、嗜好の趣味

と聞いたら何を思い浮かべますか?

  • タバコ
  • お酒

この3つは僕たちが20歳を超えたあたりから日常生活で付き合うことが増える嗜好品です。

そして大人の嗜好品から意識的に離れたことで(特に車とお酒)

生活の満足度はほとんど、変わらずどんどんとお金が溜まるようになりました。

うえっち
うえっち

一体、なんでなんだろうか?と考えて調べてみると

この記事で伝えたい、僕の考えは

大人の嗜好品=大人の税金

何じゃないかな。と感じたので、記事を書いていきます。

  • やめたくても、酒、タバコがやめられない方
  • 車を手放そうかと考えてる方

に新たな視点をもってもらって、やめるキッカケになってくれたら嬉しいです。

(*記載している金額は2021年12月現在で概算で計算しています。)

恐ろしくなるほど高い嗜好品の税金

タバコ

ドンドン値上がりしているタバコ

タバコ一箱(20本入り)500円辺り、約357円が税金として取られている。

定価の約61.7%が税金で取られています。

電子タバコでも、国内シェアNo.1を誇る「アイコス」のたばこ税は一箱あたり192.23円(約49%)、プルーム・テックは34.28円(約15%)、グローは119.99円(約36%)

と高額な税金がとられています。

大量のタバコ税と消費税も課税されて二重で税金を取られています。

  • これがないとやめられない
  • ストレスから吸わなきゃやってられない。

とタバコを続けてる人もいるとは思いますが、僕はこれを知った瞬間、タバコ吸わない強力な理由になりました。

税金が高いといっている暇があったら、タバコをやめることが何よりも節約になる。

国のためにタバコ買っているといっても過言じゃない。

お酒

ビール一本辺り(350ml)219円の内、約70円の税金が掛かっています。

ビール一缶買うごとに約32%の税金を納めてることになります。

毎日の飲酒は毎日32%国に納めてる。と考えるとちょっと控えようかな?と考える。

消費税が高い。でも

うえっち
うえっち

実は僕たちは無意識の中、もっと高い税金を収めているんだよね。

僕自身、お酒は今も友人と飲んだりしますが特別な時に特別に飲むから嗜好品。

これだけ税金かかってるからと考えたら毎日飲むのを自然とやめれた。

自動車には実は税金が恐ろしく掛かっています。

まず、車本体にかかっている税金が

軽自動車で維持するだけで13,800円かかる。

そして、車の中で税金が1番取られているのはガソリン税。

ガソリンには色々と税金が掛かっているのですが、消費税も合わせて約52.9%の税金がかかっています。

うえっち
うえっち

僕自身、車を手放したあと、一気に生活が楽になってきたんだけど

この金額を見て、それはそうだよなと納得。

給料前に国に税金払ってるのに、さらにこんだけ税金取られたら、貯まるお金も貯まりません。

実際に僕自身が、新車を購入してどれぐらい費用がかかったのかについて、別記事で紹介しています。

お金がない!!と悩んでいる方は

昔の僕と同じように、週末に少し乗るだけで見栄のために車を持っているなら、週末をタクシーやレンタカーで移動する方法に変えて見てはどうでしょうか?

そして、いくらで車が売れるかぐらいは問い合わせしてみてはどうでしょうか?

<いくらで売れるか問い合わせしてみる?>

終わりに:大人の嗜好品は、時々楽しむからこその嗜好品

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。

僕自身、お酒も時々飲みます。タバコを吸ってる友達もたくさんいます。

それが悪いことではありません。

ただ、大人の嗜好品には、知らないところで税金はしっかりと取られていること。

  • 車を手放すことも
  • お酒の量を抑えることも
  • 車を手放すことも

何も考えずに一人暮らしをした時には、手放すことはできませんでした

ですが、お金=数字を確認したことで、辞める意思が固まりました。

僕自身は日本という国が大好きです。

四季おりおりの季節と、治安の良さ、食事の美味しさと、ただ生きていくだけで幸せを感じるポイントは沢山あります。

ですが、大人になって感じる事は、お金については誰も教えてくれる国では無いことを実感しました。

特に税金に関しては教育してくれません。

どんなモノを買うのも、どんな生活をするのも人それぞれですが、僕自身、酒を抑えよう。タバコは吸わないでおこうって考えるよりも、無駄な税金を納めたくない。

と考えた方が無理なく手放す事ができました。

僕と同じように辞めたくても辞めれないって悩んでる方がこの記事がやめるきっかけになってくれれば嬉しく思います。

それではまた次の記事で。

うえっち
うえっち

ほなまたっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました